▼ MENU

集客サイトを作るには

  | カテゴリ: スマホ時代のインターネット集客

こんにちは。神奈川県川崎市のスマートフォン集客コンサルタントの平石匡です。

 

今回は、集客サイトの作り方について書きます。

ホームページの目的

 

小さい会社がホームページを作る目的には、大きく分けて、「会社や商品・サービスを知ってもらうこと」「商品・サービスを売ること」の二つがあります。

 

一つのホームページでそれらをすることも多いと思いますが、ホームページの目的は一つに絞った方がいいです。

 

ここでは、後者の「商品・サービスを売ること」を目的とした集客サイトの作成についての話をします。

 

インターネット集客の方法

 

インターネット集客の基本的なやり方はとても簡単です。

 

①売れる集客用のサイトを作る

 

②見込み客となるアクセスをできるだけたくさん集める

 

たったこれだけです。

 

まず、①売れる集客用のサイトをしっかり作って、そこに②見込み客となるアクセスをできるだけたくさん集めましょうということです。

 

たったこれだけですが、この二つを実現するには様々なノウハウが必要です。

 

そのノウハウが分かれば、売れる集客用サイトを作るのは、とても簡単です。

 

売れるサイトには型があります。その型をあなたのビジネスに当てはめて、真似すればいいのです。

 

デザインより構成の方が重要

サイト構成は重要です。サイトの構成や内容とサイトのデザインで比較すると、8:2の割合でサイトの構成の方が重要です。デザインを重視する人がいますが、サイトの構成や内容の方が重要です。このことをしっかり理解してください。

 

集客サイトの目的は、商品・サービスを売ることです。この「売る」は、あなたの観点であり、あなたのホームページを訪れた見込み客の観点でいえば、「買う」ことに他なりません。

 

つまり、集客サイトの目的は、買ってもらうことなのです。そして、買ってもらうということは、申し込んでもらう、店舗に足を運んでもらうということ、言い換えるなら、行動してもらうということです。

 

なので、集客サイトは、見込み客に行動してもらいやすい構成にする必要があります。

スマートフォン時代のインターネット集客

(無料)

 

あなたにインターネット集客に役立つ無料のレポートをご用意しました。

是非あなたのインターネット集客にご活用ください。

 

無料ダウンロードするにはこちらをクリックしてください。


アーカイブ

2019

最新記事

こんにちは(ご挨拶)

はじめまして。行政書士ひらいし事務所 代表の平石 匡(ひらいし ただし)と申します。神奈川県川崎市で起業支援専門の行政書士として会社設立手続きの支援などを中心に活動をしてきました。
現在は行政書士の枠にとらわれず、「集客とリピートの専門家」として活動しています。
ミッションは、「ムダなお金をかけずにクライアントに売上げを増やしてもらう」こと。それを実現するべく、顧客のリピート化に有効なニュースレターの作成代行、集客することに特化した儲かるホームページの制作やDMを使った休眠客の集客代行などを行なっています。
クライアントからは「お客が求めていることを考えた仕事をしてくれる」「お客のニーズに寄り添ってくれる」と好評を得ています。

代表(スマートフォン集客コンサルタント・行政書士)
平石 匡

 今なら無料で手に入る

ダン・ケネディが教える小さな会社のためのマーケティング入門

ネットマーケティングの本

インターネット・マーケティング最強の戦略

90日間返金保証

会社情報

営業案内

営業時間
月〜金:10:00〜18:00
土日祝日:お休み 

(事前予約で夜間・土日祝日対応できます)

電話番号

044ー281ー4204

FAX番号

044ー281ー4205

所在地

〒241-0039
神奈川県川崎市多摩区栗谷2-1-3