▼ MENU

レスポンシブ・ウェブデザインはCMSがお勧め

  | カテゴリ: スマホ時代のインターネット集客

神奈川県川崎市のスマートフォン集客コンサルタントの平石匡です。

 

今回は、ホームページをレスポンシブ・ウェブデザイン対応にするにはどうしたらいいかについて書きます。

 

レスポンシブ・ウェブデザイン対応にする時にお勧めなのはCMSというものを利用することです。

CMSというのはContent Management System(コンテンツ・マネージメント・システム)の略称で、HTMLやCSSの知識が必要なくてもWebサイトのコンテンツを作成・管理できるシステムのことです。

CMSではWordPressが有名です

CMSで有名なものとしてはWordPressがあります。

WordPressのメリット

WordPressのメリットとしては、次のようなものがあります。

WordPress自体は、無料で使うことができる
様々なテーマが有料、無料で提供されていて、自分のサイトの目的に合ったものを使うことができる
プラグインというモジュールを追加することにより、色々な機能を追加することもできる

WordPressのデメリット

反面、デメリットももちろんあります。

制作や更新は簡単とはいい難い
制作・カスタマイズには専門知識が必要
ハッカーに狙われやすい
WordPress自体やプラグインのアップデートも割と頻繁に行なう必要がある
様々なテーマがあるが、マーケティングを考えたつくりのものは少ない
プラグインを入れすぎると重くなったり、競合して動かなくなったりすることもある

コンピュータに詳しく、自分でこういった問題を解決できるという方には、WordPressはお勧めできます。

WordPressはレスポンシブ・ウェブデザインのサイトも作ることはできます。しかし、レスポンシブ・ウェブデザインで集客用のサイトを作れるかというと、難しいのが現状です。

スマートフォン時代のインターネット集客

(無料)

 

あなたにインターネット集客に役立つ無料のレポートをご用意しました。

是非あなたのインターネット集客にご活用ください。

 

無料ダウンロードするにはこちらをクリックしてください。


アーカイブ

2019

最新記事

こんにちは(ご挨拶)

はじめまして。行政書士ひらいし事務所 代表の平石 匡(ひらいし ただし)と申します。神奈川県川崎市で起業支援専門の行政書士として会社設立手続きの支援などを中心に活動をしてきました。
現在は行政書士の枠にとらわれず、「集客とリピートの専門家」として活動しています。
ミッションは、「ムダなお金をかけずにクライアントに売上げを増やしてもらう」こと。それを実現するべく、顧客のリピート化に有効なニュースレターの作成代行、集客することに特化した儲かるホームページの制作やDMを使った休眠客の集客代行などを行なっています。
クライアントからは「お客が求めていることを考えた仕事をしてくれる」「お客のニーズに寄り添ってくれる」と好評を得ています。

代表(スマートフォン集客コンサルタント・行政書士)
平石 匡

 今なら無料で手に入る

ダン・ケネディが教える小さな会社のためのマーケティング入門

ネットマーケティングの本

インターネット・マーケティング最強の戦略

90日間返金保証

会社情報

営業案内

営業時間
月〜金:10:00〜18:00
土日祝日:お休み 

(事前予約で夜間・土日祝日対応できます)

電話番号

044ー281ー4204

FAX番号

044ー281ー4205

所在地

〒241-0039
神奈川県川崎市多摩区栗谷2-1-3